HOME>イチオシ情報>一戸建てを建てるまでに考えておくべきことはたくさん!一から学ぼう

新築一戸建ての建築依頼はどこできる?

大阪で新築一戸建てを建てる場合には、大手のハウスメーカーであると全てのメーカーに依頼することができます。また、地域密着型の工務店などに依頼することも可能です。ハウスメーカーに工事を依頼すると工務店に比べると高価になりますが、短期間にて工事が可能です。工務店に頼むとその土地の風土にあった建物を建設してくれます。

業者依頼の流れ

家族

ハウスメーカー工務店などを決定する

新築一戸建てを建設する場合には、ハウスメーカや工務店を選ぶ必要があります。ハウスメーカーの場合は、最寄りの住宅展示場などに行くと参考になります。地元の工務店の場合は、地元の負動産会社などから紹介してもらえます。合わせて土地も探す必要があります。多くの土地は建設条件付きとなっていますので、土地を選んだ時点でハウスメーカがー決定してしまうこともあります。自分の気に入ったハウスメーカーにて建てたい場合は建築条件を外してもらうか、建築条件のない土地を探しましょう。

業者と一緒に家の設計をする

決定したハウスメーカーや工務店と打ち合わせをしながら間取りなどについて設計を進めていきます。コンセントなど電気配線など細かいところまで打ち合わせをするため、通常1ヶ月から3ヶ月程度の打ち合わせ期間が必要となります。また、使用するシステムキッチンやユニットバスなどについて選ぶこととなります。

施工開始する

各条件が揃ったら実際に施工開始となります。必要であれば土地の地盤調査を行うこともあります。通常は地鎮祭を行い、基礎工事、棟上げ作業、細かい部分の造り込みという流れとなります。施行中に実際にのイメージが異なる場合がありますので、定期的に現場を見にいきながら、業者と打ち合わせをしながら工事を進めていきます。

一戸建てを建てるまでに考えておくべきことはたくさん!一から学ぼう

家

一戸建てを建てるには、最初に土地の費用がかかります。土地の費用はエリアによって坪単価か大きく異なりますので一概にいくらとは言えません。
新築一戸建てをハウスメーカーで立てた場合は、家の規模によって当然異なってきますが、100平米程度の4LDKタイプであると約3000万円から4000万円ほどかかります。一方、工務店で建てた場合は、ハウスメーカーに比べて2割から3割ほど安い傾向です。