HOME>お役立ち情報>理想の北欧住宅に住む【機能性が高い住宅で快適に暮らす】

理想の北欧住宅に住む【機能性が高い住宅で快適に暮らす】

インテリア

木のぬくもりで癒される

北欧住宅とはヨーロッパの北部を中心とした地域に多く見られる建築様式です。急勾配の切妻屋根とメルヘンチックな雰囲気が漂う女性好みの建物をイメージする人が多いです。更に木の温もりを感じさせる点において日本の木造住宅と似ている部分もあるので、初めてでも馴染み深さを感じさせてくれます。北欧住宅なら外観だけでなくリビングやキッチン、ベッドルームもお洒落で個性的なデザインになります。特に床の木材にこだわりを持つ事で全体の印象ががらりと変わります。アカシアやパーチ材などの天然木を好みに応じて組み合わせれば、オリジナリティを生み出す事ができます。更に天然の無垢材から発せられる香りは副交感神経の働きを促してくれるので、リラックス効果も得られます。

女性

機能性も抜群!

北欧住宅のメリットは見た目の美しさだけではなく、機能性の面でも高い評価を得ています。その1つが高気密高断熱性です。木は断熱性能が高い素材として知られ、コンクリートの数倍の断熱性を備えている事が知られています。寒い北欧ならではの暖房効率の良い省エネ住宅です。更に北欧住宅はモノコック構造と言われるツーバイフォー住宅で建てられています。地震の揺れに対して柱や梁で支えるのではなく面で支えます。力を一点に集中させる事なく分散させるので、地震による倒壊を免れると共に被害の軽減が期待できます。そして業者の中には北欧住宅への体験宿泊を受け付けている所があります。実際にその魅力を肌で感じる事ができるのが大きなメリットです。